個人特訓教室・中川適塾日記です
個人特訓教室・中川適塾での出来事、連絡事項を記していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県公立入試 後期
今年度後期倍率(昨年同時期→昨年志願変更締切時→昨年度最終)

横浜翠嵐  2.81 (2.52→2.43→1.75)
神奈総個  1.91 (1.17→1.32→1.17)
神奈総国際 1.52 (3.04→2.50→2.35)
川和     1.97 (1.61→1.56→1.44)
市ヶ尾    1.79 (1.69→1.51→1.26)
元石川    1.67 (1.35→1.38→1.26)
荏田      1.21 (0.91→1.07→1.01)
霧が丘    1.33 (1.33→1.32→1.24)
新栄      1.32 (1.53→1.53→1.45)
白山      1.11 (1.48→1.34→1.31)
田奈     2.82 (2.56→2.26→2.23)

市立東    1.54 (1.33→1.25→1.21)
市立南    1.48 (1.09→1.11→1.10)

神奈川県公立高校の倍率等が発表されました。
倍率だけ記してみました。

これから志願変更もできますし、
私立高校入試が終われば
多少倍率も変化してきます。

これからどう動きがあるのでしょうか。
志願変更の期間は2/14(水)・15(木)です。
受験シーズン
首都圏中学入試は一段落しましたが、
神奈川県公立入試出願、
私立高校入試、
大学入試と
受験シーズンはまだまだ続きます。
大学受験生は真っ最中の人も多いし、
高校受験生はいよいよという時期。
いつも心配ばかりしていますが。

小5:国語のプリントを忘れずにもってくること。
確認できないでしょ。

小6:数学はどうかな。自信もってやろう!

中1・2:もうテスト前。全教科しっかり勉強しよう。
1月最後の授業
1月最後の授業でした。
首都圏中学入試が本番を迎えます。
2月1日から勝負です。
今まで勉強したことを信じて
しっかりやってきてください。
応援しています。
センター化学講評
生活に関係する化学の問題が去年に続いて
出題されたということ以外は、
特に大きな変更もなく、
普通の問題だったように感じます。

しっかり勉強していれば取れるし、
勉強不足なら取れないといった感じになると思います。

問題数的にも適度だと思います。
しかし、数学も教えている立場とすれば、
数学の試験時間をもっと増やしてほしいなという印象がします。
数学は1A2Bともやりにくかったのではないでしょうか。
神奈川県公立入試 前期
今年度前期倍率(昨年度)
横浜翠嵐 4.42 (4.62)
神奈総個 2.80 (2.57)
神奈総国際 3.08 (4.00)
川和 4.56 (4.07)
市ヶ尾 2.80 (2.76)
元石川 2.19 (2.04)
荏田 2.21 (1.72)
霧が丘 2.05 (2.16)
新栄 2.06 (2.43)
白山 1.78 (2.06)
田奈 3.41 (3.25)

神奈川県公立高校の倍率等が発表されました。
まだそれほど詳しく見ていないのですが、
ぱっと気づいた点を記しておくと、

川和は前期募集人数が多少増えたのにもかかわらず、
倍率上がる。県内で4倍代は、翠嵐含めほとんどない。
大激戦の様子。後期も同様か。

荏田が昨年度人気無く、入りやすかった分
今年は元石川・霧が丘のあたりから流れてきた様子。

新栄は前期募集人数が多少増えた分、
倍率は下がる。
多少入りやすくなるのか?

白山は学校の特徴がだせていないのか、
中途半端な感じ。このまま下がっていくのか。

前期試験は25・26日。
あと5日間!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。