個人特訓教室・中川適塾日記です
個人特訓教室・中川適塾での出来事、連絡事項を記していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター化学講評
生活に関係する化学の問題が去年に続いて
出題されたということ以外は、
特に大きな変更もなく、
普通の問題だったように感じます。

しっかり勉強していれば取れるし、
勉強不足なら取れないといった感じになると思います。

問題数的にも適度だと思います。
しかし、数学も教えている立場とすれば、
数学の試験時間をもっと増やしてほしいなという印象がします。
数学は1A2Bともやりにくかったのではないでしょうか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
中国茶
中国茶を探すなら http://www.umaiumai.biz/100316/200029/
【2008/10/31 23:03】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tokkunreport.blog72.fc2.com/tb.php/16-4cd168c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【適塾】について

適塾適塾(てきじゅく)は、蘭学者・医者として知られる緒方洪庵が 江戸時代後期の天保9年(1838年)に大坂瓦町に開いた蘭学の私塾。正式には適々斎塾という。また、適々塾とも称される。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- 大阪まいどっとこむ【2007/02/15 19:36】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。